住まいのeco商品

当社の「夢太郎の家シリーズ」がいかに地震に強いか、その秘密をご紹介します。


安心1 金物ピン工法による強固な家
ピン工法
柱と梁の仕口加工による断面欠損があり、部分的な強度低下による地震の心配… 12mmの取付用ボトル穴を加工するだけで済むので、断面欠損が最小限に抑えられ強度を維持!

震度7の耐震実験検証済!!!実験の様子はこちら耐震実験へ


安心2 基礎幅は150mm
基礎幅 抜群の水平耐力を実現。床版と梁が一体化し水平面の高い剛性が得られ耐震性に優れています。また、この構造用24mm合板は健康にも配慮されておりホルムアルデヒド放散量はF☆☆☆☆です。


安心2 1・2階床ネダレス工法
ネダレス工法 抜群の水平耐力を実現。床版と梁が一体化し水平面の高い剛性が得られ耐震性に優れています。また、この構造用24mm合板は健康にも配慮されておりホルムアルデヒド放散量はF☆☆☆☆です。


安心4 耐震・通気工法
耐震通気 外壁に通気層を設け、壁内に侵入した水蒸気を外気に放出。同時に大切な構造材を劣化から守り、腐らせません。また下地に貼っている構造用合板で地震の横揺れにも威力を発揮します。


【第3種換気とは?】
強制排気装置によって集中的に排気を行い、給気口から外気を取り入れる24時間換気方式のことです。一般的には給気口を壁に開け、給気します。

【当社の場合】
サッシの上桟一体換気窓により、綺麗な空気を取り入れ、洗面所・トイレのスイッチ付きパイプファンで効率的に汚れた空気を排気。壁に不要な穴を開けずに済みます。




オプションで更なる安心をプラス!!
安心+1 windamper
家を守るものを守る次世代制振装置 ウィンダンパー

※制振装置は、構造用合板や筋交いが傷み始めるまでの僅かな変形角でどれだけ減衰力を発揮するかで性能の 良し悪しが決まります。倒壊寸前になって力を発揮する従来型(ゴム系)ダンパーでは、構造部材の損傷は 回避できません。ウィンダンパーは、約0.1°という微細な変形から性能を発揮します。

1.僅かな変形から揺れを止める効果を発揮
建物を守っている構造体は僅かな変形から傷み始めます。
その僅かな変形から減衰力(最上級)が立上り、建物を守ります。


2.どんな周期でも効果を発揮
地震によって周期は様々です。どのような揺れに対しても 対応しています。※キラーパルスにも対応。


3.信頼の国内生産20年保証(業界最長
長期間安定使用可能な特殊素材を使用し、60年以上にわたり メンテナンスフリーを実現しました。


4.どんな建物にも対応
木造軸組み、2×4、伝統工法/ 新築、リフォーム全てに対応しています。


5.繰り返す余震にも対応
繰り返す揺れにも性能低下はありません。100万回以上の動作試験をクリアしています。